ロイヤルクラウンダービーがご提案する優雅な朝食スタイル

 

 「一日に3食でも食べたい」と、世界中で愛されているイングリッシュ・ブレックファスト。
イギリスの伝統的な朝食は、昔から時間を掛けて食べるものとされ、多くの人々に優雅な気持ちを与えてきました。
テーブルには、香ばしく焼かれた生ソーセージやベーコン、スクランブルエッグ 、フルーツ、焼きトマト、
英国名物ベイクドビーンズなどの鮮やかなメニューが並び、食欲をそそります。

イングリッシュ・ブレックファストのような豪華な朝食でなくても、
英国の気品と伝統を伝えるロイヤルクラウンダービーの食器で、毎日の朝食を味わってみませんか。
いつもと違う、優雅な朝を迎えることができるでしょう。

ピンクストンローズ

数あるテーブルウェアの中でも18世紀に描かれたバラの絵柄、ピンクストンローズは、傑作の呼び声も高い逸品です。
今回紹介する3点は、日本初上陸。

ポジー

ポジーのピンクローズを中心としたフレッシュな花のブーケが映える絵柄は、食卓を明るく、楽しくしてくれます。

ロイヤルアントワネット

エリザベス女王が週末を過ごされるウィンザー城(Windsor Castle)の朝食用テーブルウェアとしてご愛用いただいている、
ロイヤルアントワネット。



PAGE TOP