タイタニック展

  2011年2月19日から7月2日まで、ロイヤルクラウンダービー本社にて、「タイタニック展」が開催されました。展覧会にお越し頂いた、チャールズ皇太子ご夫妻のご様子、展示風景などをご紹介いたします。
(下の小さな画像をクリックしていただきますと、大きな写真が入れ替わります)

チャールズ皇太子様

  この展覧会では、ホワイトスターライン社の豪華客船タイタニック号と 姉妹船オリンピック号、ブリタニア号に関する記念の品々が100点展示されました。 展示品には、ロイヤルクラウンダービー社製のテーブルウェア、客船のレストランのメニュー、 家具や調度品、設計図などが含まれています。
  ロイヤルクラウンダービー社は、 タイタニック号の一等船室のレストラン"アラカルト"用テーブルウェアを製作しました。建造100年を記念して、パターンブック(1911年製)及び当時のお皿などから、それらのテーブルウェアを復刻製作しました。そのテーブルウェアとカトラリー(アーサー・プライス社製の復刻版)を使い会場に当時のディナーシーンを再現しました。また、この展覧会では、1997年にリリースされたジェームズキャメロン監督の映画「タイタニック」で 女優ケイト・ウィンスレットが着用した衣装、映画の小道具なども閲覧することができ、 合計400種類のアイテムが展示されました。 (展覧会は2011年8月1日に 終了しました)

  ◆ タイタニック号シリーズ テーブルウエアの販売開始について。◆

タイタニック号シリーズは、来年より販売開始を予定しておりますが、 ロイヤルクラウンダービー公式サイトでは先行予約販売をいたします。ご希望のお客様は、ぜひこの機会にご利用ください。商品の詳細はこちら>>

また、ロイヤルクラウンダービージャパン公式メールマガジンでは、最新の情報をいち早くお届けいたします。
タイタニックの製品は、リミテッドエディションとして数に限りがあり、大変人気のシリーズです。詳しい情報、最新情報を知りたい方は、メールマガジンのご購読をおすすめ致します。
メールマガジンご購読はこちらから

PAGE TOP