ロイヤルクラウンダービーの紅茶でアイスティーはいかがでしょうか。冷却、熱湯に強いマグカップで夏のティータイムをお楽しみください。

「お湯出し」アイスティーの作り方

「お湯出し」アイスティー

濃いめに作ったお茶を氷などで冷やして作るお湯出しアイスティー。
高温ゆえに、タンニンやカテキンなどの成分が溶け出し、
茶葉本来の力強い味わいを引き出せます。
また、アイスミルクティーも高温抽出した紅茶がおすすめです。

作り方:
 茶葉は、ホットティーと同量で、お湯をホットの時の半分にし、
濃い紅茶を作ります。
 氷で満たした器に注いで出来上がり。

※作り置きの場合は、甘みを加えて1時間ほどでお飲みください。
※ロイヤルクラウンダービーの紅茶は、旨み成分「タンニン」「カテキン」が多く含まれています。
紅茶を冷やしていくと、これらの旨み成分によってクリームダウンが起こりやすくなりますが、
温度を一気に下げ、その温度を一定に保つことでクリームダウンは防ぐことができます。

おすすめマグカップ

ロイヤルクラウンダービーでは、薄手で口当たりの良いボーンチャイナで、アイスティーをいただくことをお勧めいたします。お好みのマグカップで夏のティータイムをお楽しみください。
※ロイヤルクラウンダービーのマグを冷凍庫に入れて冷やした後、熱湯を注ぐなど、 急激な温度差、熱湯は避けてください。
破損の原因になります。

PAGE TOP